赤ママWEB

おすすめ離乳食

を使ったメニュー

チンゲンサイと牡蠣のうま煮

otona_chingensai5

材料と分量

材料(2人分)
 チンゲンサイ  大1株
 しょうが  10g
 牡蠣  6個
 ごま油  大さじ1
 塩、酒  少量
 顆粒ブイヨン  小さじ1/2
 しょうゆ  小さじ1/4
 水溶き片栗粉  適量

作り方

  1. チンゲンサイは根元と葉と茎を分けて切り、縦半分に切る。しょうがはせん切りにする。
  2. 牡蠣は傷つけないように水洗いして、水気をとり、塩、酒少量をふる。
  3. フライパンにごま油、しょうがを入れて香りが出たら、(2)を炒める。牡蠣に火が通ったら、油を少し残して、いったん取り出す。
  4. (3)のフライパンを洗わずに、チンゲンサイの白い部分を炒め、ブイヨン、しょうゆ、水200ml、チンゲンサイの葉の部分を入れ沸騰させる。チンゲンサイがしんなりしたら、(3)を戻し入れ、水溶き片栗粉でとろみをつける。

MEMO

  • ☆フライパン1つでできる便利なお総菜です。ごはんにかければ、手軽な丼ものになります。
  • ☆片栗粉を入れたら、しっかりと沸騰させることが、なめらかなとろみを作るポイントです!
  • ☆ブイヨンは、中華風のものを使ってもおいしく仕上がります。

献立例


レシピ=成瀬紀子

撮影=カラーパワーズ・デザイン

COLORFUL FOODING


イクジストモールはこちら

離乳食・幼児食に役立つ書籍そろっています

やさしい離乳食手もみで簡単!子どもとつくる毎日ごはん作って伝える郷土ほっこりおやつ