おすすめ離乳食

豆腐とさつまいものピューレ

5-6_touhu8

材料と分量

 さつまいも  15g
 玉ねぎ  15g
 豆腐  小さじ1

作り方

  1. 皮をむいたさつまいもと玉ねぎは、大きいまま軟らかくなるまで茹でて、すり鉢ですりつぶす。
  2. 軽く茹でて水切りした豆腐を(1)に加えてすりつぶし、(1)の茹で汁でのばして食べやすい濃度にする。

MEMO

  • ☆さつまいもは、種類によって甘みや粘度、色合いも変わってきます。人気の「安納芋(あんのういも)」は淡いオレンジ色で甘みが強く、火を通すと、ねっとりとやわらかな仕上がりになります。手に入りやすい「鳴門金時」は断面がきめ細かな淡いクリーム色で、じっくりと火を通すと黄色みが増し、ホクホクとした甘さに仕上がります。
  • ☆さつまいもがおいしいのは寒い季節。2月までが旬といわれますので、ぜひお試しを。

レシピ=成瀬紀子

撮影=カラーパワーズ・デザイン

COLORFUL FOODING


イクジストモールはこちら

離乳食・幼児食に役立つ書籍そろっています

やさしい離乳食手もみで簡単!子どもとつくる毎日ごはん作って伝える郷土ほっこりおやつ