月刊 赤ちゃんとママ

前月号紹介

表紙撮影/
Junko Yokoyama(Lorimer)

2022年1月号(2021年12月25日発行)

ノイハウス萌菜もなさん(「のーぷら No Plastic Japan」代表・ラジオパーソナリティ)
長女 瑠菜ちゃん(2020年7月1日生まれ/撮影時1歳)


何もかも初めての新米パパ・ママはもちろん、2人目、3人目を育てている先輩パパ・ママにとっても役立つ育児情報満載。読みやすいサイズの中に必要なことだけがギュッとつまった、育児雑誌の決定版!

購読のお申込み

今月の特集

キャッシュレスって難しい?
デジタル時代のライフプラン

クレジットカードはもとより、スマホの普及に伴い決済方法が多種多様になってきています。デジタル時代を生き抜くため、現金とキャッシュレスの使い分けや注意点をみんなのリアルな声から紐解いていきましょう。


~赤ちゃん・からだ・健康~

気をつけたい 子どもの事故

坂本昌彦(佐久総合病院佐久医療センター小児科医長)

赤ちゃんの思いがけない動きにヒヤリとしたことはないですか? あらためて起こりやすい事故と予防策を確認しておきましょう。

●ヤケド
●頭をぶつけた
●窒息
●歯ブラシの事故

イラスト/ノグチユミコ


大人ごはんから
とり分け! かんたん離乳食

・ぶりと大根のスープ

・小松菜とにんじん豆腐のおかかごまあえ

●食材の大きさの目安と保存法&活用方法
●もっとかんたん離乳食レシピ

指導・調理=中村美穂(管理栄養士)
撮影/矢野宗利

 

すこやか赤ちゃん~季節のお世話と過ごし方~

赤ちゃんと冬の感染症

宮前 尚子/東京都大田区/丸子ベビー保育園 看護師

急に寒くなる日もあれば、晴れてポカポカする日も。外気と屋内の気温差や掛け布団の枚数まで気になる季節には、赤ちゃんの衣類も細やかな気配りが必要です。


イラスト/むらたさき

♪ Mama’s Care 天神尚子
『産後のセックス・月経再開』
♪ 子どものまなざし 親のまなざし 宮里暁美
『「おいしい」気持ち、「食べたい」気持ちが生まれるとき』
♪ 赤ちゃん学と子育て~研究者が親になったら~
氏家悠太
『赤ちゃん時代から見えるもの』
♪ おしごとMama’s Time
♪ エッセイ
『苦労という名のアイ・ラブ・ユー』
浜島直子さん(モデル・絵本作家)
♪ ケロポンズの 赤ちゃんとあそビクス
『のびのび こちょこちょ』
♪ 育児道を極めるパパボンド
『生産管理部のパパ』
♪ パパの健康相談室
『皮下脂肪・内臓脂肪』
♪ パンク町田の生きるための子育て
『チーター』
♪ てづくりのじかん
『くまちゃんのリュック』
♪ 社会とつながり、支え合う ヒト・モノ・コト
『完全個室のベビーケアルーム「mamaro」』
♪ NON STYLE石田明さんのかぞくのじてん

ほか ※ 一部記事が変更になることがあります。ご了承ください。


「赤ちゃんとママ」とセットでいかがですか!?

(ただいま、送料をサービス中です)


『お誕生号』

生後一年間の基本的な育児知識をムック形式でわかりやすく集約しました。必要にして十分、毎日の育児の目安として役立ちます。 AB判 全56ページ 278円


『お医者さんにかかるまでに』

病気の症状別に家庭でできる処置をまとめました。いざというときにあわてない、受診の要不要がわかるポイントも掲載。 <監修/薗部友良> B5判 全46ページ 432円


『保存用ファイル』

『赤ママ』1年分と『お誕生号』『お医者さんにかかるまでに』の計14冊をぴったり綴じられる専用ファイル。かわいいデザインが好評です。 縦268mm×横220mm×幅50mm 756円

購読のお申込み