月刊 赤ちゃんと!

最新号紹介

表紙撮影/
Junko Yokoyama(Lorimer)

2024年6月号(2024年5月25日発行)


何もかも初めての新米パパ・ママはもちろん、2人目、3人目を育てている先輩パパ・ママにとっても役立つ育児情報満載。読みやすいサイズの中に必要なことだけがギュッとつまった、育児雑誌の決定版!

購読のお申込み

今月の特集

赤ちゃんと! In the World

世界を見渡すと、国は違えど今日もどこかで赤ちゃんをあやしたり抱っこしたりしているママ・パパはいっぱい。各国で子育ての「当たり前」が180度違ったり、一方で万国共通の悩みがあることも。そんな世界の子育て風景をのぞいてみましょう! 新しい視点が見つかるかもしれません。


~赤ちゃん・からだ・健康~

知っておきたい 夏の感染症

坂本昌彦(佐久総合病院佐久医療センター小児科医長)

気温と湿度が高くなるこれからの季節に気をつけたい感染症をご紹介。みなさんからよく寄せられる入園後の“ある・ある”のお悩みにも坂本昌彦先生がお答えします。

●今回のお悩み「入園したらカゼをよくひくようになりました」

 

 

イラスト/ノグチユミコ


とり分け離乳食で
赤ちゃんといっしょごはん

・たいのムニエル

・たいと野菜のレンジ蒸し

●6月の旬の食材
●よくある離乳食のお悩みQ&A

指導/川口由美子(管理栄養士)
撮影/Tomoko Yamane

 

 

 

すこやか赤ちゃん~季節のお世話と過ごし方~

からだを使って遊ぶ

梶 咲子/東京都府中市/社会福祉法人ゆたか会 このめ保育園 看護師

今月は、赤ちゃんとからだを使ってできる遊びについて考えます。赤ちゃんがまだ小さくても、動きが少なくても、大人と一緒なら無理せずにできることがたくさんありますよ。


イラスト/むらたさき

Mama’s Care
『育児・家事の時短と工夫』
子どものまなざし 親のまなざし 宮里暁美
『人間は「ヤダ!」から始まる』
育ちのふしぎ研究室 麦谷綾子
『メンタルナンバーライン』
おしごとMama’s Time
ESSAY
下村祐貴子(ケラッタ株式会社 代表取締役社長兼CEO)
ケロポンズの 赤ちゃんとあそビクス
『ゆらゆら抱っこ』
育児道を極めるパパボンド
『海外勤務を終えたパパ』
パパの健康相談室
『免疫力』
パンク町田の生きるための子育て
『カナリア』
自然とともに暮らしを織りなす 里山からの手紙
『食べることは、生きること』
社会とつながり、支え合う ヒト・モノ・コト
『「闘病しながら子育て」をサポート!』
トコノマ石橋のかぞくとしごととバンドとわたし。

ほか ※ 一部記事が変更になることがあります。ご了承ください。


「赤ちゃんと!」とセットでいかがですか!?

(ただいま、送料をサービス中です)


『お誕生号』

生後一年間の基本的な育児知識をムック形式でわかりやすく集約しました。必要にして十分、毎日の育児の目安として役立ちます。 AB判 全56ページ 278円


『お医者さんにかかるまでに』

病気の症状別に家庭でできる処置をまとめました。いざというときにあわてない、受診の要不要がわかるポイントも掲載。 <監修/東京都立小児総合医療センター> B5判 全46ページ 432円


『保存用ファイル』

『赤ちゃんと!』1年分と『お誕生号』『お医者さんにかかるまでに』の計14冊をぴったり綴じられる専用ファイル。かわいいデザインが好評です。 縦268mm×横220mm×幅50mm 756円

購読のお申込み