CONTACT US ――

  • お問い合わせフォームへ
  • Facebookページへ
  • Twitterページへ
住所変更・未着連絡はこちら

大人のレシピからとりわけ離乳食

だしのうまみを堪能!

いんげん、にんじん、麩のすまし汁

材料と分量(大人2人分と赤ちゃん分)

いんげん 5本(40g)
にんじん 1/4本
焼き麩 10g(1.5×2㎝サイズおつゆ麩20個)
昆布かつおだし 2と1/4カップ
しょうゆ 小さじ1/2
小さじ1/2弱

 

作り方

①焼き麩をぬるま湯でもどし、水けをしぼる。いんげんは端を切り、4㎝長さほどの斜め薄切りにする。にんじんは8㎜幅×4㎝長さほどの短冊切りにする。

②鍋にだし汁、にんじんを入れて強火にかけ、沸騰したらいんげん、麩を入れて、やわらかくなるまで煮る。

③しょうゆ、塩を加えて混ぜる。

 

(昆布かつおだしのとり方)
鍋にだし昆布10㎝長さ1枚、水2と1/2カップを入れて30分ほどおく。沸騰する直前まで煮て昆布をとり出し、かつお節を軽く1/2カップほど入れて弱火で1分ほど煮て火を止め、ざるでこす。

ポイント

  • だし汁で食材を煮て、離乳食用をとり分け、大人用の味つけをする、とり分け離乳食の基本パターン。シンプルな汁もので、だしのおいしさを体験させてあげましょう。昆布かつおだしは濃いめに作り、冷蔵(2日ほど)、冷凍(1週間ほど)してうすめて使っても。市販のだしパックや粉末だしは、うすめなら12ヵ月以降に使用OK。離乳食用をとり分けてから、大人用にだしを加えても。

とり分け量と作り方

5~6ヵ月ごろ

にんじんすりおろし…………小さじ2

焼き麩……………………3個(1.5g)

水………………………………大さじ2

 

耐熱容器にすりおろした焼き麩とにんじん、水を入れて混ぜる。ふんわりラップをかけて、電子レンジで1分ほど加熱して混ぜる。
※麩は小麦のグルテン(タンパク質)で、初期からタンパク質性食品として使える。

5~6ヵ月ごろ

②のいんげん……………………6切れ

②のにんじん……………………8切れ

②の焼き麩…………………………3個

②の煮汁………………………大さじ2

 

②のいんげんとにんじん、焼き麩をみじん切りにし、②の煮汁を混ぜる。

5~6ヵ月ごろ

②のいんげん……………………8切れ

②のにんじん…………………10切れ

②の焼き麩…………………………3個

②の煮汁………………………大さじ3

しょうゆ……………………………少々

 

②のいんげんとにんじん、焼き麩を粗みじん切りにし、②の煮汁、しょうゆを混ぜる。

5~6ヵ月ごろ

②のいんげん…………………10切れ

②のにんじん…………………12切れ

②の焼き麩…………………………4個

②の煮汁………………………大さじ4

しょうゆ……………………………少々

 

②のいんげんとにんじん、焼き麩を8㎜大ほどに切り、②の煮汁、しょうゆを混ぜる。


イクジストモールはこちら

離乳食・幼児食に役立つ書籍そろっています

きちんとかんたん離乳食かんたん・おいしい 幼児のごはんみきママさんちのアイデア離乳食