おすすめ離乳食

さつまいもプディング

otona_satumaimo11

材料と分量

材料(18×8cmのパウンド型 6人分)
〈プディング生地〉
 さつまいも  200g(正味)
 卵  2個
 砂糖  30g
 牛乳  150ml
〈カラメル〉
 グラニュー糖  45g
 水  大さじ2

作り方

  1. さつまいもは、蒸すかオーブンでじっくりと焼いて皮をむく。
  2. カラメルを作る。冷たいフライパンに〈カラメル〉の材料のグラニュー糖の約1/4を入れて熱する。溶けたら、さらに1/4ずつ入れて溶かし、すべてを入れ切る。褐色になったら火から外し水を入れ、耐熱容器に入れる。
  3. (1)と〈プディング生地〉の材料をフードプロセッサーに入れてなめらかになるまでまわす。
  4. (2)の容器に(3)を濾しながら入れる。
  5. オーブンを160度に熱す。湯煎の状態で30分ほど、途中で向きを変えながら全体が固まるまで焼く。
  6. あら熱がとれたら冷蔵庫で冷やし、6等分に切って盛りつける。

MEMO

  • ☆さつまいもは電子レンジでチンすると早くて手軽ですが、さつまいも本来の甘みを楽しみたいときには、蒸すか、オーブンでじっくり焼くのがおすすめです。蓋ごとオーブンに入れられる厚手のホーロー鍋があれば、洗ったさつまいもを入れて蓋をし、180度のオーブンで30分焼けば、ほっくりした焼き芋ができます。
  • ☆プディングをオーブンで焼くときには、レシピ内の温度や時間は目安として、調節しながら焼いてください。ガスオーブン、電気オーブンでも加熱の違いがあります。
  • ☆蒸したり焼いたりしたさつまいもは、こどものおやつや食事に利用できます。多めに作ると便利ですよ!

献立例


レシピ=成瀬紀子

撮影=カラーパワーズ・デザイン

COLORFUL FOODING


イクジストモールはこちら

離乳食・幼児食に役立つ書籍そろっています

やさしい離乳食手もみで簡単!子どもとつくる毎日ごはん作って伝える郷土ほっこりおやつ