おすすめ離乳食

だいこんとさつまいもとみかんのサラダ

7-8_daikon14

材料と分量

 だいこん  15g(正味)
 さつまいも  10g(正味)
 みかん  1房

作り方

  1. だいこんとさつまいもは大きいまま、軟らかくなるまで茹でる。
  2. (1)の皮をとって包丁の背で軽くつぶし、繊維を切るように包丁でたたく。
  3. 薄皮をむいてみかんの果肉を取り出し、食べやすい大きさにほぐして(2)に混ぜる。

MEMO

  • ★だいこんは、包丁の背でつぶしてからみじん切りにしたほうが、舌触りもよく食べやすいです。
  • ★だいこんはさつまいもよりも、軟らかくなるのに時間がかかります。時間がないときには、だいこんの代わりにかぶを使うと早く茹であがるのでおすすめです。
  • ★みかんの果肉を取り出すコツは、小房の、外皮がついていた側に、縦半分の切り込みを入れて開くこと。手で薄皮から果肉をはがすと、きれいに果肉がとれます。

レシピ=成瀬紀子

撮影=カラーパワーズ・デザイン

COLORFUL FOODING


イクジストモールはこちら

離乳食・幼児食に役立つ書籍そろっています

やさしい離乳食手もみで簡単!子どもとつくる毎日ごはん作って伝える郷土ほっこりおやつ